唾液採取での検査

ホームへ戻る >  数回で歯並びが治る美容法  > 唾液採取での検査

大宮は、埼玉県さいたま市に位置しています。この大宮の名前の由来は、大いなる宮居と言われたさいたま市大宮区高畠町にある氷川神社の「大宮」からできたと言われています。氷川神社は、今から2400年以上前の第5代孝昭天皇の御代に創立されたといわれる長い歴史を持ち、埼玉県内をはじめ東京都及び神奈川県に280を超える社の頂点に立つ神社であります。明治時代に高崎線と東北線の分岐点として大宮駅ができたのを機に交通の要として発展し、現在も新幹線、JR各線及び私鉄各線が結節する東日本の交通の要衝となっています。大宮は、歯医者の数が他の地区に比べても多い場所として知られています。

現在様々な簡単キット検査薬が世の中に存在しますが、歯医者が実施している検査の1つにサリバテストと言うのがあります。これは唾液検査であり、簡単・短時間・痛みが無いのが特徴で、唾液を採取して検査を実施し虫歯に対するリスクを導き出し、スペシャル予防プログラムを組み立てていく検査であります。これは歯医者での問診を実施し、ガムを5分間噛みたまった唾液を試験管に出し、分泌量を検査してミュータンス菌、ラクトバチラス菌等を調べてリスクの高い項目を専門的な視点で指導するものであります。