歯は自分で守るという意識で

ホームへ戻る >  地元の木材でつくる住宅  > 歯は自分で守るという意識で

むし歯を予防するためには、食生活の見直しや正しい歯みがき大切です。最近よく聞くようになってフッ素入り歯みがき粉の利用や、フッ化物(フッ素)洗口、歯医者でのフッ素塗布等のフッ化物利用も効果があります。歯周疾患を予防するためには、正しい歯みがきとともに、デンタルフロスや歯間ブラシ等を使用した歯間清掃が効果的です。かかりつけ歯科医や歯科衛生士に、自分にあった正しい歯みがきの仕方を指導してもらいましょう。昔から「80-20」と言われるように、80歳になっても自分の歯が20本以上あるのが理想と言われています。生涯大切にしたい自分の歯ですが、虫歯などで失ってしまう事が多い事も事実です。虫歯や歯に何らかのトラブルが生じた時の歯医者選びはとても重要です。建物や設備が新しい治療院に目が行ってしまう人も多いのではないでしょうか?虫歯治療で歯医者に通院したが、しっかりした治療が受けられず。何度も歯医者を変えたという話は良く聞きます。治療を受ける前にはよく説明を受け、納得いかない場合は治療院を変えるのも必要だと思います。

藤沢歯医者と検索すると、藤沢周辺にある数多くの歯医者が閲覧できます。ホームページにて院内の様子や医療機器などを紹介している治療院も数多くあります。また、歯医者専門の検索サイトなどもあります。歯の健康は自分で守るという意識を持ち、地元藤沢地域での評判や口コミ又は実際に歯医者さんに条件を聞くなどしてから、信頼できる歯医者を選ぶ事が大切です。